アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「春」のブログ記事

みんなの「春」ブログ

タイトル 日 時
木の芽と筍
木の芽と筍 小鳥が持ってきたのか風に運ばれてきたのか、裏庭の隅っこに芽を出した山椒の木は年々大きくなっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/24 11:27
藤の蕾が、、、
藤の蕾が、、、 咲くときを待つ藤のつぼみ。裏庭に大きな藤棚を作ってキッチンの窓いっぱいの藤の花を楽しんでいたのは若かった頃のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/15 18:24
花散らしの雨
花散らしの雨 ひとひらも散ることなくしっかりと枝に纏う桜花。しかし今日は残念にも花散らしの雨となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/10 18:42
もう3月
もう3月 お正月の花が劣化しないものだから撤去する気にもなれず今日までいたがさすがにもう千両や松はね.... とりあえず庭の椿をひと枝生けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/02 09:10
濃霧のなかを
濃霧のなかを 名残の八重桜を求めて雨の中を標高839メートルの野呂山へ行きました。しかし中腹あたりで突然目の前に濃霧が発生し、怖い思いもしましたが山頂の八重桜は満開でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/28 22:34
筍 筍が届きました。しかも茹でてある! 庭の木の芽を切って添えるとよい彩り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/10 18:30
土筆
土筆 今日は初夏のように爽やかな日でした。 草むらの土筆は誰にも摘みとられることなくスギナになる寸前にまで育っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/09 18:48
桜の花びらが…
桜の花びらが… これは確かに桜の花びら ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/08 09:03
木の芽
木の芽 一昨日裏庭の石垣の隙間から出てきた山椒の木はきっと小鳥がはこんできたのだと思われます。こんなに大きくなって今年も柔らかそうな木の芽がいっぱい! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/05 07:49
小さな藤の房が
小さな藤の房が 四月の暖かい雨を含んで小さな藤の房が膨らみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/01 18:39
ボケの花
ボケの花 裏庭の隅っこに白いボケが咲いた。かわいい花なのにボケなんて名付けられて… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/17 14:31
ハナミズキが散る
ハナミズキが散る きれいに掃除をした庭にハナミズキの花びらがはらはらと散る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/05 10:47
ハナミズキ
ハナミズキ 散った桜を追うがごとく一斉に咲き始めたハナミズキ。 日本にきて100年になるそうです。(画像はその記念切手) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/16 18:29
錦帯橋へ
錦帯橋へ 昨日雨の中錦帯橋へ。 桜はほとんで散ってしまっているけれど雨の風情がいい! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/07 19:34
花散らしの雨
花散らしの雨 私の街にも美しい桜並木があります。眺めていたら雨が降り出しました。 雨が花びらを誘っていく・・・花散らしの雨です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/03 22:50
無人駅の桜
無人駅の桜 JR呉線に乗りました。ここは幸崎駅、かつては桜の大木がホーム脇にたくさんありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/02 22:23
4月1日
4月1日 今日から新年度がスタート。テレビのニュースでは様々な企業のユニークな入社式を映し出していた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/01 21:01
花冷え
花冷え 広島市観音町を歩いていて見つけた。これオオカンザクラかしら。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/24 09:25
別れ
別れ 穏やかに過ぎていた日々がふいに途切れる。それが「別れ」だと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/11 10:38
ひなまつり
ひなまつり ♪・・着物を着がえて帯び締めて、今日は私の晴れ姿、春の弥生のこの良き日、何より嬉しい雛祭・・♪ 「うれしいひなまつり」の4番の歌詞です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/03 09:28
我が家の梅が開花
我が家の梅が開花 昨日までの暖かさとはうって代わり今日は朝から冷たい雨。だけど我が家の梅が開花しているのを発見。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/26 16:02
“雨水”という日
“雨水”という日 今日は二十四節気のひとつ「雨水」 寒さは残りつつも雪が溶ける頃。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/19 22:15
ねこやなぎ
ねこやなぎ ねこやなぎをもらった。 庭の椿と活けた。もうすぐ春ですね〜♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/13 08:44
今日は節分
今日は節分 今日は節分。この日ばかりは幼い子供がいたらいいなと思います。夫と二人で豆まきはなんだかね・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/03 20:23
季節がめぐりくるたびに
季節がめぐりくるたびに もう20年あまりも前、重そうな籠を背負ったおばあさんがやってきて「牡丹の苗を買ってください」と言いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/29 21:45
残る桜も・・・
残る桜も・・・ 『散る桜 残る桜も 散る桜』 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/11 14:33
小鳥が運んできた山椒の木
小鳥が運んできた山椒の木 気持ちの良い朝日が燦燦と降り注いでいます。 小鳥は見たこともない雑草の種を運んできたりもしますが時として思わぬプレゼントも運んでくれます。 これは昨年春に小鳥が我が家につれてきたきた山椒の木です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/31 09:57
私の庭にも春が〜
私の庭にも春が〜 雲ひとつない今朝の空 「空を押し上げて手を伸ばす…♪〜」って歌われたハナミズキ 花の時期には少し早いけれど桜が散る頃には入れ替わるみたいに咲きます ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/28 10:30
木瓜
木瓜 裏庭の隅っこに咲く「ボケ」。こんなに可憐な花を「ボケ」なんて、ボケがきいたらさぞ気を悪くするだろうな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/19 08:23
トサミズキ
トサミズキ 我が家の玄関の花は「トサミズキ」 大きな枝を大きな花瓶に投げ入れただけ  実はこの花瓶は昔、傘たてとして購入したものです ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/08 19:57
GWといえども
GWといえども GWといえども普段と何ひとつ変わりない我が家。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/28 13:31
満開〜我が家のハナミズキ
満開〜我が家のハナミズキ いいお天気だわ〜我が家のハナミズキ満開です ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/26 08:47
牡丹
牡丹 目覚めたら予報どおり雨。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/24 21:58
桜雑感
桜雑感 予測のつかぬ速さで満開を迎えそうな桜の名所では天気予報に一喜一憂しこの週末を迎えることでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/21 15:46
私の庭は今
私の庭は今 連休など関係のない私でも、テレビや新聞で知る世の中の動きに巻き込まれてしまいます。何が起ころうと時間は確実に過ぎてゆき、木々の緑は日に日にその濃さを増しています。草花を植えない私の庭にもわずかな花は咲きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/03 22:00
ゴールデンウィーク
「ゴールデンウィーク」今まさにその真っ只中。 和製英語であるこの言葉、いったいいつから使われ始めたのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/02 22:13
世の中に絶えて桜のなかりせば
世の中に絶えて桜のなかりせば 世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし (在原業平) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/19 22:56
花の色はうつりにけりな
花の色はうつりにけりな 花の色はうつりにけりないたずらに我が身世にふるながめせしまに (小野小町) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/15 21:44
桜満開
桜満開 友人がお花見茶会に招待してくれました  満開の桜を愛でて、お宅に帰りお弁当をいただき 立礼のお手前でお抹茶をいただきました 何年ぶりかにいただいたお濃茶の美味しかったこと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/13 22:01
カネノナルキ
カネノナルキ 数年前、隣のご主人から小さな鉢植えの多肉植物をいただきました  毎年鉢のサイズを大きくして植え替えていたらこんなになって 今年初めて花が咲きました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/28 20:45
春ワカメ
春ワカメ 昨日の夫の釣りの成果は…ほんの数匹の小さいメバルとワカメ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/22 22:51
春が遅い
春が遅い うちの庭の梅がやっと咲き始めました  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/15 21:29
ひし餅
ひし餅 今日は雛まつり  菱餅の色の意味、ご存知ですよね〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/03 18:19
罪な私
罪な私 昨年のこの時期に「花どろぼうも罪?」という記事を書きました ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 22

2011/05/17 20:40
季節は移り
季節は移り ゆっくりと桜を愛でることもないうちに木々は緑におおわれ   もう、どれが桜の木だかわからないくらいです   昨日の生温かさとはうって変わり今日はうすら寒い曇り空   それでも庭に出てみると、我が家にもこんなにたくさんの花がありました  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2011/04/28 20:23
桜の下でランチ
桜の下でランチ 毎年あれほど桜の開花を楽しみにしていたのに 今年はいつの間にか満開を過ぎていました  ここは広島駅の近く京橋川のほとりJALシティーホテルのレストラン 散りゆく桜を楽しみながらランチをしました  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2011/04/11 21:08
窓 古い家を直し直し暮らしています  とても古めかしい場所とすごく今風の場所と極端な我が家  このキッチンは後者といえます ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 22

2011/04/07 20:16
着物を着換えて帯締めて
着物を着換えて帯締めて 今日は楽しい雛祭・・・♪ 歌の通りの雛祭  私の子供のころは毎年楽しい年中行事のひとつでした  私が育った田舎では春が遅いということで雛祭は4月3日  その頃には庭の桃の花も咲き、つくしもでて、本当に楽しい春そのもの ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 24

2011/03/03 10:52
つぼみ
つぼみ 日に日に緑はその色を濃くしています  庭に出て、五月の陽に眩しく光るその緑の中を覗き込めば  そこには無数のつぼみが咲くときを待っています  芽ぐんでまだ固いものや今にも開きそうなもの  蕾はその小さなまるい玉に  どれほどのエネルギーと色をたくわえていることでしょう ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 24

2010/05/16 20:57
嵐の庭の雪ならで
嵐の庭の雪ならで つい先日満開のハナミズキをUPしましたのにその数日後はもうこれです  友人を迎えるためにきれいに掃いた庭も数時間後にはこの状態 ならばいっそ散った花びらでお迎えしようと開き直りました ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2010/05/14 21:24
花どろぼうも罪?
「花どろぼうは罪にならない」 とは若い頃に習っていた茶道の先生が冗談におっしゃったことです  そんなはずはないのですが私、やってしまいました、10年位前に ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2010/05/12 23:07
幻想曲さくらさくら♪
幻想曲“さくらさくら” 平井康三郎 作曲 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 30

2010/05/09 20:46
忘れえぬ人
ハナミズキが満開になりました。 咲いた花を見ると思い出す人があります。 まるでその人を思い出させるために季節を待ちいっせいに花開くかのようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 28

2010/05/05 20:58
ツツジ満開の音戸の瀬戸
ここは音戸の瀬戸、赤い橋は音戸大橋です 「満艦飾」といったらツツジに失礼かもしれませんがまさにそれ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 32

2010/05/02 14:26
名残の桜をもとめて
標高800メートルの野呂山頂はまだ桜があるはずとお弁当を持って行きました メンバーは例の4人組 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 22

2010/04/24 19:05
雨がやんだら
昨日はまるで初夏のような陽気だったのにうって変わって今日は冷たい雨 しかし、この雨がやんだら我が家の木々もいっせいに花開きます ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 26

2010/04/22 20:57
からすのえんどう
寒い日、草むらにからすのえんどうを見つけました。 この可憐な花がやがてえんどう豆になり本当にからすが食べるのかしら? JUNKOさんが紙きれにサラッと描いた絵とともに。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 24

2010/04/15 23:24
これは何ですか
20年ほど前に細い一本の苗木を買ってきて裏庭に植えました。 見る見るうちに大きくなり今では屋根ほどに育って見あげるほどです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 24

2010/04/10 23:03
桜〜万葉
中学生の頃覚えた百人一首、あの頃はやたら恋の歌に興味を持って・・・(笑) わが街の桜は今が盛り、こんな日は《恋の歌》より《花の歌》 百人一首から桜の歌をさがしてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2010/04/09 22:58
祈りの桜
...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2010/04/06 23:07
野呂高原へ
先の油絵にありました《野呂高原の晩秋》、その野呂高原のドライブウェイには多くの桜の木があります。 昨日ドライブしました。中腹あたりまでこのようにほぼ満開。 その美しさは日増しに頂上に向かっていきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2010/04/05 21:39
椿・つばき・ツバキ
近所にお一人で暮らしていらっしゃる老紳士が椿を持ってきてくださいました。 伺えば200種類くらいはお持ちだとか。私の生活空間に活けてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 30

2010/03/24 21:21
庭に目をやれば
ガーデニングなどしない我が家の庭にも春がきました  足元にはクリスマスローズ、スミレ、ノースポール、寒あやめ、雪柳もちらほらと・・・見あげればやぶ椿、ミモザ、ほのかに匂う白梅 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2010/02/24 21:16
春の歌
立春をすぎて一段と寒くなった感があります。しかし窓越しに入る陽ざしはやわらかい。♪〜もうすぐ春ですね〜♪と歌いたくなる気分。 そこで春にまつわる歌(曲)を思い出してみました。 もっともっとあるのですがとりあえず私の好きな春の曲。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2010/02/06 22:32
春は名のみの
節分が過ぎると暦の上ではもう春が立つというけれど今日は一段と冷え込みました。戸外にでると風は頬を突き刺すように冷たい、春とは名のみの立春前夜。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2010/02/03 22:41
五月がつく言葉
夏のように暑かったり、突然寒くなったりの今年の五月もちょうど半ばになりました。今日夕方どこかのテレビで五月がつく言葉をいくつかあげていました。 「五月晴れ」 「五月雨」 「五月蝿い」 調べてみましたらまだまだありました・・・「五月闇」 「五月冨士」 「五月躑躅」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2009/05/14 22:54
八重桜満開
八重桜が満開です。風に吹かれて花吹雪となって私の髪に肩に花びらが止まります。桜の根元の置いた私の帽子にも花びらが。 連休も終わりに近づき日本列島いたるところで渋滞のニュースを目にします。年中GWの私、こんな時に高速道路で遠出をしなくても・・・というわけで近場をドライブしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 24

2009/05/05 20:30
咲くときを待つ
このところの寒さはまるで冬が舞い戻ったかのようです。北海道では名残雪だとか・・・我が家の庭のハナミズキは散るときを失ったようにまだ枝に残っています。 かたわらには出番を待つ蕾がありました。 柏葉紫陽花・紫陽花・山紫陽花・夏椿・シモツケソウ・ヒメウツギ・野バラ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/04/26 22:31
春野菜
わらび、たけのこ、ごぼう、人参、いただき物です。 洗ってカウンターに並べてみました。これからたくさんのおかずを作りましたので紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2009/04/23 23:01
世界遺産 春
原爆ドーム南側の元安橋東詰桟橋から出発する遊覧船「すいすい」 川面から広島の街並みが美しい ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2009/04/21 22:47
牡丹の思い出
今年も牡丹が鮮やかに華やかに咲きました。 この牡丹を植えたのは10年以上も前のことです。 季節は定かではありませんが、苗木の入った「めご」と呼ばれる大きな竹のかごを背負った初老の女性が来ました。赤や白やピンクの牡丹の花の写真入のラベルをつけた苗木を取り出して「牡丹で有名なダイコン島から来ました。奥さん、安くしとくから」といいます。 ホームセンターでは安く売っている苗木が1本2800円します。高いと思いましたが・・・安くするからといわれて2本買いました。 その日の夕方、裏のお宅のおばあさん... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/04/20 21:23
わらび
わらびを頂きました  少し開きすぎたのもありますがかまいません ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/04/17 17:14
桜〜昼〜夜
近くの体育館に隣接した公園の桜は今まさに満開です。風が吹くと花びらが舞い散り、再び空へと舞い上がります。 突然、友人からお花見に誘われました。「これといってお弁当の材料はないけれど冷蔵庫にあるもので何とか作るからお茶だけ持ってきて」 というわけでお弁当はこれです。有り合わせのものでこんなお弁当があっという間に作れるのはやはりベテラン主婦の業です。 ねぎ入り卵焼き、蕗の煮付け、ソーセージ、ロールキャベツ風、焼き鮭いりの海苔巻きおむすび等 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2009/04/09 21:50
昭和記念公園 (4/2)
立川基地跡地に開設された国営昭和記念公園です。ここはレクリエーション施設としてはもちろん、大規模な災害時の避難場所としての機能も兼ね備えた設計となっているそうです。広さはなんと東京ドームの40倍! ここを訪れたのは4月2日、風の強い日でした。桜はまだ五分咲きで少し寂しいけれど足元は色とりどりの花々で埋め尽くされていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/04/06 22:30
赤坂の桜 (4/4)
東京最後の日は赤坂です。 満開の桜がビルの谷間の坂道に続きます。桜坂を上ってスペイン坂を下りてみました。もちろん桜も美しいのですが多くの高層ビルがまた美しいのです。そのひとつアークヒルズの南側にスペイン大使館があることから名付けられたスペイン坂には緑のナンバープレートをつけた大使館の車がたくさん見られました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/04/05 23:49
今日は東京最後の日
荻窪の姪のマンションにいます。おとといは立川の昭和記念公園、昨日は南房総の館山に行きました。今日は姪も休日なのでいっしょに赤坂に行きます。ANAインターコンチネンタルホテルの中華レストランでご馳走してくれるそうです。今日は赤坂あたりの桜もきっと美しいでしょう!少しずつ曇り空になりそうですがどうか私が飛び立つまで降らないで… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/04/04 08:53
東京4日目は雨
ホテルに2泊して昨夜友達は帰り私は世田谷の息子に家に来ました。マンションの3Fの窓から桜並木が見えますがここもまだ3部咲きです。今日はあいにくの雨、さらに満開は遅れそうです。 昨夜は二子玉川駅に隣接のデパートに行きました。おのぼりさんの私は屋内外の美しさに驚きです。行きかう人々も上品でセンス良く見えます。 昨日上野公園で目にした昼食の配給を待つ多くの人々は今日の雨をどのように過ごしておられるのでしょう。美しい桜の季節であるがゆえに胸の痛むことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2009/04/01 12:56
つるくび
つるくび(鶴頸)とはその名の通り鶴の頸のように細長い徳利、花瓶、茶入れ等のことです。つるくびの花瓶は、お花が少なくても何とか形になるのでとても重宝しています。今日は庭に咲いた椿や連翹をとってきて簡単に活けて(投げ入れて)みました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2009/03/26 22:42
春限定のコーヒーカップ
梅と桜のこのカップ&ソーサー、買ったのは10年くらい前だったかしら? 有田焼の作家物です。一般的な有田焼と比べると少し土っぽさがあり温かみがあります。手描きの絵付けですので全く同じものが二つとありません。 お店の方が6客を持ってこられましたが一つ一つ丁寧に見て、形、絵付け、色合いなど、一番気に入ったものを1客だけ買いました。我が家にとってはかなり高価なカップ&ソーサーです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/25 22:52
春色の和え物
出来損ないの白菜に咲いた菜の花です。柔らかくて綺麗で、これを食べないほうはありません! 茹でてみると鮮やかな黄緑、ぎゅっと絞って切りそろえ、甘い味噌に思いっきり辛子を利かせて・・・ついでに器も春の色。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/24 23:01
庭に目をやれば
今日は4月下旬の暖かさだとか。我が家の庭もよく見れば春!地面にはこぼれ種から育った草花、見あげればミモザ、ベニマンサク、椿。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/03/17 15:08
♪着物を着替えて帯締めて♪
灯をつけましょぼんぼりに お花をあげましょ桃の花  五人囃子の笛太鼓 今日は楽しい雛祭 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/03/03 18:18
JUNKO 春の野にいで若菜摘む・・・
私のブログに何度も登場した友人JUNKOさんのスケッチです ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/02 22:55
春は磯から
先日、釣りに行った夫は魚が釣れなくて、そのかわりに春一番の新ワカメを釣って?帰りました。生魚が嫌いな私はこっちのほうがよっぽどいいのですヘ(・_・ヘ) 新ワカメは早春のわずかな期間限定です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/02/22 18:57
今日の庭
牡丹が咲きました、藤も咲きました、こでまり、ひめうつぎ、はなみずき、そして菜園にはえんどう豆の花も咲きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/26 17:04
満開より散る桜
ついに私の街の桜が散りました。 子供の頃、若い頃、私は桜にさほど心惹かれたことはありませんでした。何時の頃からか・・・来年も必ず会えるとは思えなくなった頃から私は桜を好きになりました。もちろん満開の桜は美しいには違いないのですが、まだ美しいのに散る桜が私は好きです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/15 23:10
名残の桜を求めて
私が毎夜ウォーキングする公園では少しずつ散りはじめましたがまだまだ美しい桜が見られます。土曜日ということもあって今夜も多くのグループが宴を開いていました。夜店も出ているし、ケータイで注文するのでしょう宅配のピザやさんまで! 明日の夕方から雨になるらしいのでおそらく宴も今夜が最後になるでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/12 21:15
今朝の庭
午後3時ごろから雨になりました。昨日は満開だった公園の桜はこの雨に散っているかもしれません。 今朝はとてもいいお天気でしたので我が家の庭に咲いた花を撮りました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/09 21:05
夜桜
やっと八分ほど咲きました、満開までしばらくはは楽しめそうです ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/06 21:57
東京桜散歩
東京滞在中、実に多くの美しい桜を見ました。そのいずれもが存在感のある凛とした桜でした。そのときを知り一斉に咲きいつの間にか散りやがて人々はその木が桜であったことすら忘れ日々の生業にいそしみ、また春が来て桜はその存在を明らかにするのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/30 23:12
白梅開花
我が家の白梅がやっと開花しました。ご近所のお庭の梅はもう満開です。毎年ひとあし遅れて開花します。 庭の木なので、植木屋さんが形を整え大きくなりすぎないように剪定します。実がつく時期になるともっと大きくしてもらえばよかったなんて毎年思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/02/25 21:44
春一番・・・Wikipedia
急速に発達した低気圧の影響で、関東地方では南よりの強い風が吹き気象庁は、関東地方で春一番が吹いたと発表しました。 広島県でも朝から強風が吹きましたがこれは春一番の風ではないようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/23 22:40
春を告げるお菓子の塔
バレンタインデーの次はホワイトデー、   ここはデパートのお菓子売り場、こんなに可愛いお菓子の塔ができていました。 ホワイトデーの飾りつけは春らしく女の子らしくピンクが目立ちます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/22 20:57

トップへ | みんなの「春」ブログ

sometimes 春のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる