アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「夏」のブログ記事

みんなの「夏」ブログ

タイトル 日 時
泰山木の花
泰山木の花 夜目にも白い泰山木の花。斎藤茂吉の好きな歌があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/10 23:11
桔梗
桔梗 玄関の花は桔梗。紫色が鮮やかです。 桔梗は秋のイメージですが初夏から咲き始め今が満開です。切り返しから新芽が出て次々とつぼみを付け秋深くまで咲きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/08 20:00
笹の葉さらさら
笹の葉さらさら  今日は七夕さま クレイトンベイホテルのロビーに大きな笹が横たわっていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/07 07:33
泰山木の花
泰山木の花 ゆふぐれの 泰山木の 白花は 我の嘆きを おほふがごとし (斎藤茂吉) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/28 07:26
夏の終わりにかき氷
夏の終わりにかき氷 ひと夏に一度はかき氷食べなきゃ…ということで涼しくなったにもかかわらず食べに行きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/30 08:58
山ゴボウ
山ゴボウ まだまだ暑いけどたまに秋っぽい風が通ることもあります。勝手口の絵は初秋らしく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/21 08:31
お盆休みの前に
お盆休みの前に クレイトンベイホテルのカフェテラスでアフタヌーンティー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/12 20:29
桔梗
桔梗 濃い青紫の桔梗がキッチンパネルに映えます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/06 12:57
七夕飾り
七夕飾り クレイトンベイホテルに食事に来ましたら大きな七夕飾りがありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/01 18:47
藤むしろ
藤むしろ 梅雨の晴れ間、絨毯から藤むしろに模様替えした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/17 18:42
夏つばき
夏つばき 今年も咲き始めました。夏つばき。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/13 09:31
JR呉線沿いの海
JR呉線沿いの海 JR呉線で三原に向かう朝の瀬戸内海。キラキラ光る夏の海を見ていたら幼かった頃を思い出しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/06 19:47
夏なのに藤の花が・・・
夏なのに藤の花が・・・ 春に長い花房を下げ、甘い香りを漂わせ、ミツバチを呼び寄せていた藤が夏にも少しだけ小さく咲くのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/29 22:27
雨に濡れた夏椿
雨に濡れた夏椿 雨に濡れた夏椿です。 純白の花びらは雨水を吸い込み花の裏の葉が透けて見えています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/21 09:44
夏椿
夏椿 私の庭にも夏椿が咲いています。朝に花開き夜には落ちる儚い花ゆえ平家物語に「おごれるものは久しからず」と詠まれた花です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/18 11:08
夏のキッチン
夏のキッチン 朝日があたる我が家のキッチンは冬はありがたいけれど夏はかなり迷惑です。今年もカーテンを蔗熱に変えました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/10 22:29
ドクダミ草
ドクダミ草 半日陰の裏庭の一ヶ所に自生するドクダミです。濃い緑色の葉の上に咲く真っ白い花はよく見れば清楚で愛らしい。なのにその名前や臭いから嫌われものとなっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/09 21:52
夏がゆく
夏がゆく きらめくような夏の日はなく8月最後の日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/31 19:05
鰻が苦手で穴子丼
鰻が苦手で穴子丼 今日は夏の土用の丑の日。スーパーマーケットやお魚屋さんの店頭は甘辛いタレが炭火にはじかれていい匂いが充満していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/29 19:10
UVカットボレロ
UVカットボレロ UVカット手袋を先日買ったばかりなのに早くも片方が行方不明。 よくあることです。だから片方なくなっても残りの片方が捨てられないのです。 片方が黒無地で片方が水玉というちぐはぐな手袋をして運転していた私。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/12 19:48
UVカット手袋
UVカット手袋 UVカット商品の多いこと!  でも本当に効くのかしら?なんて・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/02 10:26
友人の別荘へ
友人の別荘へ 瀬戸内海国立公園のひとつ野呂山の一角に別荘地区があります。 友人が山小屋(←と彼らは呼んでいる)へ誘ってくれました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/12 10:07
世間はお盆休暇だけど
世間はお盆休暇だけど 門の周りに植えたリュウノヒゲという強い植物の間に、こんな可憐なユリが一輪咲きました。これもきっと小鳥が運んできたのでしょう。 世間ではお盆休暇で人々の大移動が始まりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/10 21:29
ホラー?!
ホラー?! 昨夜、戸締りを確かめようとしてカーテンを開けてびっくり! 誰かが立っている!って恐怖だったわ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/23 19:16
鬱蒼とした庭だけど
鬱蒼とした庭だけど 鬱蒼とした庭ですがこの緑のおかげで我が家は涼しいと思っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/22 07:22
梅を天日干しに
梅を天日干しに 粗塩と氷砂糖で漬け込んでいた梅を今日から3日間天日干しにします。 そういえば昔、うちに猫を飼っていた頃… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/16 15:00
藤むしろ
藤むしろ 例年ならゴールデンウィークが終わる頃にお部屋を夏っぽくするのに 今年は梅雨があけてもまだ手付かず… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/11 07:32
深夜の雷鳴で
深夜の雷鳴で目覚めた。それはずいぶん長いあいだ続いたため夜明けまで眠れなかった。 きちんと閉めてなかったカーテンの隙間からすさまじい稲光がひっきりなしに寝室に差し込むのも目障りだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/04 11:27
天日干しを待つ梅
天日干しを待つ梅 6月14日にUPした梅です。 粗塩と氷砂糖でホーロー容器に漬け込んで今こんな感じです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/03 08:09
かき氷
かき氷 フィットネスジムでいっぱい汗をかいたあと、向かったさきは… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/18 21:32
鎌倉の思い出の絵皿
鎌倉の思い出の絵皿 時があまりにも速く過ぎてゆきます。色づいたのはついこの前だった紫陽花、もう色あせてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/30 21:09
夏椿
夏椿 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり  沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/27 19:21
ヤモリ
ヤモリ ヤモリって意外と可愛い〜 でも、お嫌いな人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/30 23:01
嵐の前の・・・?
嵐の前の・・・? 午前10時の写真です ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2011/09/03 10:22
ミスターベースマン
ミスターベースマン この道を走るときは必ず立ち寄る海辺の小高い丘にあるカフェです ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 28

2011/08/15 21:12
スカート2枚買いました
スカート2枚買いました スカート2枚買いました  なんと半額! 黒白のプリントは 「レリアン」 コットン100% カラフルなプリントは 「コシノ ヒロコ」 ポリエステル100% ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 22

2011/07/29 20:49
濃い緑の中で
濃い緑の中で 例年ならば今の時期この庭は木々の剪定が終わって 見通しも風通しもよくさっぱりとしているはず  しかし今年はこのとおり向こうが見えないくらい繁っています ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2011/07/25 21:31
ミラーレースカーテン
ミラーレースカーテン 夏を涼しく過ごす方法のひとつとして家じゅうのレースカーテンを 遮熱レース (ミラーレース) に変えました  ミラーレースってご存知ですか  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 22

2011/07/16 19:59
ユニクロで
ユニクロで 中国地方も一部を除いて梅雨明けしたもようです  家の中でいかに涼しく過ごそうかとあれこれ工夫をしています  ユニクロで涼しげなものはないかと物色していたら こんなものが目につきました ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 24

2011/07/09 18:06
夏の終わりに
夏の終わりに 幼児の小さな手元からしゅるしゅると流れ落ちる細い炎   まるでゆく夏を惜しむかのようなはかなさ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2010/08/30 22:40
市営プールにて
市営プールにて 前日は平和公園であまりの暑さに熱中症一歩手前の私、そうはいっても孫達にとっては短い広島の夏休み、ぶっ倒れてはいられません。 彼らの希望で昨年も行った市営プールに今年はお弁当を持って行きました。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2010/08/16 21:31
夏休み
夏休み 息子が成人し夫が現役を退き「夏休み」という言葉が縁遠くなっていました  が、孫息子が小学生になったその夏から我が家にも数日間の「夏休み」が復活 彼が1〜3年生までは一人で、昨年から妹と二人でくるようになりました これが我が家の「夏休み」です ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2010/08/10 07:25
帰路の楽しみ 海辺のカフェ
帰路の楽しみ 海辺のカフェ 実家からの帰路の楽しみは海岸線のちょっとした高台にあるカフェです  運転に疲れて睡魔が襲うのを避けるためにも必ずここに寄ります  真夏の午後の海の色、一人で珈琲を飲みながら・・・  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2010/08/03 20:57
実家は今
実家は今 私はここで生まれ育ちました  両親、祖父母、姉・妹・弟のほかに出入りの人たちも家の隅々に記憶があります   今は住む人もいない実家に帰るたびに写真を撮るようになりました あれほど賑やかだった幼いの頃の家が帰るたびに寂しく思えるから  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2010/08/02 21:50
空蝉
空蝉 車で片道2時間、今日は実家の墓参りに行きました  お墓参りを縁に姉と妹と弟と私が1年に1度揃う日でもあります ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2010/08/01 23:08
剪定後
剪定後 剪定、昨日終わりました 夕日に照らされた庭です ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2010/07/22 21:46
剪定前
剪定前 突然植木屋さんがきました  一人でははかどらず明日は数人が来て一気に終わらせるそうです  お出かけの予定でしたが取りやめてお接待します   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2010/07/20 21:09
ニッコウキスゲ?
ニッコウキスゲ? 毎年 忘れられた庭の隅のかたい土から芽を出し 雨に打たれながらたくさんの花を咲かせます  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2010/07/06 21:54
沙羅双樹の花の色?
沙羅双樹の花の色? 裏庭に今年も夏椿(別名・沙羅樹)が咲き始めました  ・・・この夏椿・・・ 「平家物語」に出てくる沙羅双樹だと思い込んでいたころもあるのですが 全く別物だと知ったときは夢破れたような気持でした ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2010/06/26 22:15
入梅まぢか
入梅まぢか もうすぐ梅雨・・・私の紫陽花は雨を待っているのかも ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2010/06/10 21:47
つつじ
私の庭のつつじは見頃を少し過ぎてしまいました ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2010/06/09 21:21
毛虫が・・・
ある朝、両腕にかゆみが・・・ みるみるうちに赤みが広がりかゆくてかゆくて我慢できないほど。運悪くその日は病院が休診、一日中かゆみに耐えて、いえ、耐えられなくてかきむしって、ついに私のか細い腕(←大嘘)は足のように太くなって(←ほんと)しまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2010/05/24 21:32
石楠花の寺
西条盆地を眼下に望む山上の古刹は、静けさと安らぎに満ちた祈りの場です ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2010/05/23 20:39
ゆかた昨今
デパートのショーウィンドウ、人目をひくディスプレーは「ゆかた」  ついこの前まで肌寒く、この調子でいくと夏は来ないのでは・・・  とは思わないまでも・・・そんな日々を過していたはず  それでもかならず季節は巡りくるものと空を見上げれば初夏の太陽 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 22

2010/05/22 19:51
蓮華
高原の陸地(ろくじ)蓮華を生ぜず 卑湿の淤泥いまし蓮華を生ず   (維摩経) ハスは高原のきれいな砂地には生えない、湿地の泥の中に美しい花を咲かせる ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 23

2009/09/08 17:14
初秋の影
久しぶりの太陽でした。 けだるい午後、部屋中のカーテンを閉めて照明もつけず床に横たわって音楽を聴いているうちについうとうととまどろんでしまいました。目覚めるとエアコンは切られています。寒さを感じて無意識にリモコンに手が行ったものと思います。 外では蝉に混じって虫の音も賑やかです。陽ざしは強いものの遮光カーテンに映る影は気のせいかすでに秋。天井の明かりとりから入る柔らかな光、いやがうえにも秋は近いのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 21

2009/08/17 21:24
涼しいデザート
スーパーで半額になった巨峰を見つけて買いました。ついでにお安い白ワインも買って・・・見た目も涼しそうなデザートを作りました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/08/13 21:46
世界遺産 宮島 潮がひいた大鳥居
先日宮島に行きました。 暑い夏の宮島は行ったことがありません。でもこれは孫息子(小4)の自由研究のため・・・仕方ありません。ちなみに昨年は京都のお寺が彼の自由研究でした。 子供のくせに渋い趣味です(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2009/08/11 11:36
来てうれし帰ってなお・・・というけれど
昨日午後の便で二人は東京へ帰りました。 前夜兄が「お弁当を作ってほしい」と言いました。2時25分発なので空港のレストランで食べて乗ればいいと思ったのですが、お弁当には理由があったのです。 来る時、妹は機内食が出ると信じていたようです。ジュースしか出ないのでがっかり、どうしてもお弁当が食べたいと兄に訴えたそうです。兄は仕方なくアテンダントさんを呼びお弁当はないかと訪ねたとか・・・! ママがいたらこんな苦労はなかったろうと兄が不憫やらおかしいやら・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2009/08/08 16:55
梅雨明けが待ちきれず
いつになったら梅雨が明けるのでしょう・・・梅雨が明けたら立秋になりかねない・・・ 待ちきれず今日午後から塩漬けしていた梅を干しました。 さいわい太陽は十分に照り付けて半日干しただけでもいい香りがします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/31 22:17
雨あがり
午後2時ごろ、あれほど降っていた雨がピタッとやみました。 霧が立ち込めた裏山が二階の窓から見えました。私の小さなデジカメをいっぱいにズームして撮ってみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2009/07/21 20:59
剪定 before〜after
恥ずかしながらこれが同じ庭かと思うほどの違い!剪定のbefore〜afterです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2009/07/15 22:27
信州から届きました
信州からの贈り物です。 「眞澄」も「高天」も諏訪の有名なお酒です。いずれも冷酒です。 戸隠しのお蕎麦には新鮮なわさびも・・・やはりチューブのものとは香が違います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2009/07/14 21:19
サンダルを買いました
今年こそバーゲンセールには目もくれないのだ!・・・と固い決心していたのに、デパートで目に飛び込んできたPIKOLINOSのステキなサンダル、定価の4割引ともなればつい試着・・・そして「これいただきます」となりました。 「PIKOLINOS」はスペインの靴メーカーです。(実は初めて知りました) 当然ですが色使いもデザインもスペインっぽいですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2009/07/11 17:52
七夕
今宵七夕、天の川は残念ながら雲の上・・・ 子供の頃に聞いた伝説、働き者の彦星が美しい織姫と結婚して、あまりの幸せ気分に働くことも忘れました。そのことで怒りをかい、罰とし二人はひきはなされました。ただ一年に一度だけ七夕の夜に天の川で二人は会うことを許されたのです。七夕の夜に雨が降り天の川が見えない年は二人は逢うことができず、さらに次の年の七夕まで待つ・・・というそんなお話でした。今にして思えば地上から見るとお天気が悪い夜は星空は見えないのですが飛行機で雲の上にあがれば天空は快晴、天の川は当然あり... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2009/07/07 22:39
こんなに小さな実が!
まだまだ未完成のゴーヤカーテンですがよく見ればたったひとつ こんなに小さな実ができていました。昨日できたのかなぁ・・・ わずか1〜2センチの生まれたての赤ちゃんにもすでにゴーヤの風格?は備わっているもの、そのDNAに驚きです。 日影が目的で植えたゴーヤも実がつけば嬉しいもの、しかしこれほどあだ花の多い野菜もないでしょう。どれほどの確率で実を伴った花が咲くのでしょう。私のみたところ20分の1・・・もっと少ないかな?       ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/04 22:17
雨傘
やっと梅雨らしくなりました。雨の日の街は色とりどりの傘の花が開いて・・・というのは昔の話で今ではアーケードや地下道でつながっている場所が多く傘の出番もあまりなくなりました。かつて華やかな傘の花は梅雨のうっとおしさを少しは軽減してくていました。 私も移動は車ですのでほとんど傘はいりません。しかしお気に入りの雨傘はあるものです。出番は少ないものの私も用途に応じて数本の傘を持っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2009/06/30 21:56
乾いた庭に雨・・・
久々の雨、庭の木や花に色が戻ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2009/06/21 22:22
線路跡地のタチアオイ
広島市の旧国鉄宇品線跡地に今年も色とりどりのタチアオイが咲きました。すでに見頃は終わっていますがまだその名残の美しい花を見ることができました。 旅客線としての廃線40年、貨物線としての廃線は20年にもなるそうです。 この線路跡地に昭和56年一人のおじいさんによって2本のタチアオイが植えらたのがきっかけでした。やがて企業・町内会のボランティア団体が立ち上げられ5000本のタチアオイが咲く「葵通り」となりました。最盛期には「宇品葵祭」も開催されていたそうですが会員の高齢化、人手不足、また心無い人... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/06/20 23:05
JUNKO 雨に咲く花
久しぶりに友人JUNKOさんのスケッチをUPします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/06/17 23:26
紫陽花ロードと友達のおうちランチ
友達が住む団地の道路沿い500メートルに植えられた色とりどりの紫陽花、ここは紫陽花ロードと呼ばれ、毎年一度はローカルテレビに登場します。 今年は入梅しても1日しか雨は降らず、花の色も葉の色も冴えません。団地にお住いの人が丹精込めて育てられた紫陽花に雨が待たれます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2009/06/15 22:15
終戦・・・「無言館」
長野県上田市にある戦没画学生慰霊美術館「無言館」 私が無言館を訪れたのは7年ほど前です。 小さな森の小高い丘の上にそれはありました。コンクリートの打ち抜きの建物の内部は十字形に広がり薄暗く飾り気は全くなく、人々の声さえありませんでした。いえ、すすり泣くような声がかすかにありました。 ここには第二次世界大戦中、志半ばで戦場に散った画学生たちの残した絵画や作品、遺品などが展示してあります。半世紀以上もの時の経過し傷みのあるこれらの作品は観る人に彼らの無言の思いを伝えています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2008/08/15 16:44
祈りの日
広島は今日一日祈りの日でした。 あの日と同じく早朝から強い日差しが降りそそぐなか例年の式典がとりおこなわれました。今年は被爆者の平均年齢が75歳だとか・・・ずいぶんの月日が過ぎたことになります。 二人の子供代表は、原爆の惨禍を生き抜いてきた人たちに感謝するとともに、その思いを引き継ぐという決心を力強く述べました。 秋葉市長は、心身への原爆の影響が長年「過小評価」されていると指摘するとともに核兵器廃絶は悲劇と苦悩から生まれた「真理」であることを強調しました。また核兵器廃絶は世界の多数派の意思... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/08/06 21:14
温暖化対策冷房装置
市役所の玄関に見慣れぬ霧が・・・・気のせいかほんのちょっと涼しいような・・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2008/07/18 22:21
猫もぐったり
今日やっと梅雨が明けました。 毎日暑い!我が家の猫もぐったりです。冷たそうな場所を見つけてはコテッ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2008/07/16 22:39
潮風
雨も降らず、かといって梅雨明けもまだという蒸し暑い広島県です。潮風をもとめて音頭の瀬戸へドライブしました。家からそう遠くはないのですが何年振りでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2008/07/12 22:47
涼味
広島県はまだ梅雨は明けていませんが今日は真夏のようです。 目にも涼しげな和菓子をいただきました。とても贅沢な和菓子です。 禁裏御用・京菓子の老舗 俵屋吉富 竹流し本生水羊羹 賞味期限は製造日から3日間というほんものの生羊羹です。 さすがに上品なお味でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2008/07/07 22:11
さくらんぼ
友人からのプレゼントです。大粒です。箱を開くと同時におもわず一粒口にしていました。今までで一番甘くて実がしっかりしていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2008/07/01 23:10
トマト
この4日間インテリアNさんがクロスを貼りに来ています。昨日夫がおみやげにとトマトを数個あげました。それを見るなり「今1個食べてもいいですか」と丸ごとかぶりつきました。 そんなに好きならば・・・と少し青いけどもう1個もいであげました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2008/06/26 17:14
梅雨空のもと 今日の庭
うっとおしい梅雨空です。外に出てみると私の庭もこんな花が咲いていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2008/06/24 15:20
これも紫陽花?
  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/16 21:51
カタツムリ
今朝紫陽花の葉の上を移動しているカタツムリを見つけました。見つけたときにはツノも目玉もあったのですがカメラをとって戻るとこんに短くなっていました。明日もいるかなぁ・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2008/06/13 23:31
入梅の紫陽花
別に待っていたわけではありませんがついに中国地方も梅雨に入りました。でも、天気予報によると明日からしばらく傘マークはありません。 雨の中傘をさして裏庭の紫陽花を撮りました。21年前に古くて汚い物置を取り壊してできた空き地の一部に紫陽花を植えました。おそらく10株ほどあると思います。来年は柏葉紫陽花が加わります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2008/06/11 22:50
青梅を収穫
5年前、行き場がなくなり根元近くから切られた梅の木を我が家に植えました。 1年目、新芽が出て数輪の花を咲かせました。 2年目、枝が張りうっとおしくなりましたので植木屋さんに「花も見られて実もそこそこ収穫できるように」剪定をしてもらいました。 3年目から少しずつ実がつきました。 5年目の今年は最高の5キロも・・・!全くの無農薬です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2008/06/08 22:21

トップへ | みんなの「夏」ブログ

sometimes 夏のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる