点滴を受ける「ぽっぽ」

画像

我が家の飼い猫「ぽっぽ」です。先日から徐々に食事をとらなくなりました。というか食べたい様子ですが食べられないのかもしれません。
ついにペットクリニックに連れて行き、脱水症状と口内炎があるので点滴を受けました。点滴針を刺したままで診察台から私の肩に移動しようとするのでケージに入れることにしました。するとどうでしょう、とてもおとなしくいい子になりました。

この子は生まれて数日で野良猫の母親から見捨てられて裏庭で毎日泣き過ごしていました。
私と夫は旅行中でしたが息子からそのような電話が入りました。息子がなんとかしてやり私が帰宅するまで生きていれば保護しようと考えました。
やせ細って目も見えないのに泣き声だけは大きく、帰宅した私達を待っていたようでした。
その日のうちに猫用ミルクと哺乳瓶を買い、まるで赤ちゃんのように育てました。
日に日に元気になりわがままでわんぱくな子猫になりました。
面白い写真をスキャナでとってみました。

            ティッシュペーパーを箱から出しているぽっぽ
画像


            牛乳ビンの口から牛乳を飲もうとするぽっぽ
画像

あれから10年余り人間の年ならもう60歳を過ぎているのでしょうか。

この記事へのコメント

ちぃちゃん
2007年12月06日 18:42
口内炎、猫ちゃんもよっぽど痛いのでしょうね(>_<)
早く治りますように。
赤ちゃんの時からいるぽっぽちゃんだから
特別、オリーブさんもかわいいでしょうね(^^)
オリーブ
2007年12月06日 22:02
ちいちゃん、
心配してくださってありがとう。口内炎になったら癖になるそうなので心配です。
赤ちゃんのころから私が母だったのでぽっぽは自分は猫だと思ってないところがあります。

上の牛乳ビンの写真を見た夫が「あの牛乳はあれからどうした?」と聞くので「深く聞かないほうがいいよ」といった覚えがあります。
2007年12月06日 22:31
ぽっぽちゃん 病気かな?食事が取れないのは可愛そうですね・・早く良くなるといいですね。
小さいときの写真’しぐさが可愛いですね。(^^)
生まれて間もない頃から育てると、私たちと同じと思っているようですね。
オリーブ
2007年12月07日 08:35
じょうじさん、
今日また病院へ行きます。
どうも口内炎だけではないような気がします。小さいときの写真を改めて見ると可愛さが増します。時々親を恋しがった様子を思い出します。
ピト
2007年12月08日 18:10
ポッポちゃんはやく良くなるといいですね。私も犬ですが16年かっていました。本当に可愛いですよね。痛いとも、苦しいとも言わないでただ成り行きに従っている・・・・
2007年12月08日 18:48
ケージに入れられた「ぽっぽ」おとなしくなった。でも寂しそうです。その後元気になりましたか?
心配です。
オリーブ
2007年12月08日 20:26
ピトさん、
ありがとうございます。昨日また補水と胃薬の点滴を受けて今日は元気です。
物言わぬゆえに愛しいですね。
オリーブ
2007年12月08日 20:35
ミズナツキさん、
ありがとうございます。昨日の点滴で今日は食欲もあり元気になったようです。少しわがままになり美味しいものばかりおねだりします。