久々のピアノ

あと1ヶ月もすると英会話教室のXmas会があります。メンバーにテノール独唱をする人がいまして私はその伴奏をすることになりました。
「サンライズ・サンセット」と「平城山」を練習しています。
ちなみに昨年は「千の風になって」でした。


画像
「サンライズ・サンセット」は8ページもある楽譜ををこのようにつなげて苦心しています。こうしておくことでページをめくらなくてすみます。


画像
「平城山」はわずか2ページの簡単な伴奏ですが演奏栄えがして好きな曲です。


曲が仕上がったらICレコーダーで録音をしてパソコンに取り込みCDにします。
Xmas会の会場にはピアノがないのでこうするしかありません。

実は私はこのような作業が大好きです。ここだけの話・・・ミスして弾き直してもソフト上でその部分を削除していいところをつないだり貼り付けたりできるのです。
しかもそのソフトは無料ダウンロード、ヘルプを発信すれば教えてくれる人もいて!


この記事へのコメント

Silverwing
2008年11月14日 23:58
英会話教室のXmas会、楽しそうですね!
部外者ですが、聞くだけでも参加したいですねー!
録音環境が、数段グレードアップしているので、要望があれば、参上しますよ!
2008年11月15日 11:06
オリーブさん、こんにちは。
オリーブさんはピアノをお弾きになるのでしたね。ピアノだけの演奏と違い、歌の伴奏というのはまた難しいものだと思います。でもこのように録音しデジタル化するとは…私には想像も出来ない技です(私はアナログ人間で音楽をデジタルでダウンロードしたり加工したことがありません
オリーブさんのピアノ演奏をいつかお聴きしてみたいです。
2008年11月15日 13:43
オリーブさん、こんにちは!
ピアノを弾くのって難しいでしょう?
まして伴奏をするなんて…。
また、CDにする作業が好きだなんて!
ここだけの話は、な~るほどと納得!
娘もピアノを嫁入りに持参、孫二人も
ピアノ教室通い。孫娘はバレー教室。
でも、いまは何もしていない。大違い!
オリーブさんの打ち込みように
オリーブ
2008年11月15日 21:04
Silverwingさん、こんばんわ。
このところヘルプ!なしでなんとかやっています。
録音環境がかなりグレードアップしたのですね。次回「大人のためのピアノ」の時はお願いしようかしら!
Xmas会のこの伴奏やっと仕上がりました。苦手です、伴奏は。
オリーブ
2008年11月15日 21:11
薫の君さん、こんばんわ。
そうなんです。どんなに難易度が高い曲でもソロのほうがよほど弾き易いです。だから生伴奏より録音のほうが助かります(笑)
私の演奏などお耳を汚すようなものです。コンサートはホテルの会場で珈琲とケーキを皆様にお出しして聞いていただく…という形でやっています。(汗…)
オリーブ
2008年11月15日 21:21
ころちゃん、こんばんわ。
子供の頃家にあったオルガンでピアノ曲を習っていました。すぐに止めてしまいましたが大人になって再開したのです。10年余習っていましたが今は好きな曲を好きなときに弾いています。
お孫さん達もきっと大人になったら何かのきっかけで再開されますよ!
お暇な時に昨年10月17日、11月23日のブログ見てくださいますか?
2008年11月16日 04:55
昨年のブログを見てきました。
やりますね!感心するばかりです
私は、CDも作れないし、第一バック
アップもしたことがないのです。
いいグループがあって楽しみですね。
生き甲斐になりますね♪
今度、ブログを遡って見てみます。
ありがとうございました。
2008年11月16日 08:39
おはようございます。偶然ですが東京の孫も発表会がありビデオを送ってきました。上の子の曲は今では分かりませんが下の子はトトロの曲でした。皆さん着飾って親は大変ですネ。
発表会頑張って下さい。
オリーブ
2008年11月16日 20:47
ころちゃん、こんばんわ。
早速見てくださったのですか、ありがとうございます。
昔から私は機械いじりみたいなことが好きでしたので…パソコンとの相性もいいようです。リカバリーも何度かやりました。
ころちゃん、バックアップはしておいたほうがいいですよ。USBメモリーはフロッピーディスクと同じくらい簡単にしかも大容量保存できますので大切なファイルだけでも。
オリーブ
2008年11月16日 20:51
ミズナツキさん、こんばんわ。
お孫さんの発表会はまた格別可愛いですね。こちらは大人ばかりですので可愛くもなく…(苦笑)
今年12月に予定していたコンサートは諸事情で来年3月になりました。