コーラスコンサート

私はメンバー20人の小さなコーラスグループ「フレンズ」に所属しています 
もうひとつのコーラスグループ「焼山カメリア」とジョイントで
14日(日曜日)コンサートを開催しました

このジョイントコンサートは第二回目です 第一回目はこちらです

前回の写真を観ていたらわかるのですが今回もこの衣装でした
私たちのステージ衣装はこれ1着だけです
何のイベントに出演するときもこれ(笑)

画像
秋色の濃いイメージで作成したチラシ

画像
↑のちらしと同じ紅葉のプログラム 三つ折りのデザイン

画像
プログラムⅢ「みなさま&フレンズ&焼山カメリア」の歌詞集(B6版)
会場の皆様とご一緒に歌うという、いわば「うたごえ喫茶」な企画です

チラシ・プログラム・歌詞集全て私がデザイン・作成しました 
趣味がパソコンですので・・・
ただし家庭用プリンタでは紙質が限られますので
歌詞集以外は光沢紙を指定して業者さんで





私のグループの今回のプログラム
Ⅰ 「雨情幻想」
   俵はごろごろ・シャボン玉・黄金虫・波浮の港
   赤い靴・青い目の人形・七つの子
Ⅱ 「クラシックから生まれたポピュラー」
   ラバースコンチェルト・悲しみのシンフォニー・アルビノーニノアダージョ
Ⅲ 「シャンテ」

このなかで私はアルビノーニノアダージョが一番好き、歌詞がすごく素敵なのです
いつか伴奏を練習して歌詞とともにUPします~♪









この記事へのコメント

HT
2010年11月16日 22:00
こんばんは。
この写真のプログラム全部オリーブさんが作られたのですか。綺麗に出来ていますね。
お疲れ様でした。
ジョイントコンサート前回は2008年だったのですね。毎年されていると云うわけでもないのですね。
こうして20人くらいで活動されて素敵な事ですね。これからも頑張ってください。
basil
2010年11月16日 23:09
わあ~、素敵な衣装ですね。コンサートお疲れ様でした。いつかコンサートにお邪魔したいです。
それにそれに、ぜ~んぶオリーブさんの作なんですよね。センスいい~。
私も10月の終わりにコーラスの本番がありました。
私のグループは衣装が3種類あって、ストールやアクセサリーまで揃えるとかなりの額になりました。皆さんは徐々に揃えられたのだけど、私は後から入ったので。。
2010年11月16日 23:32
さすがオリーブさんの手作りのチラシとパンフレット。素適ですね。
細やかな心配りが目を惹きます。

歌われた曲もとてもポピュラーで皆がしっている曲ばかり。。。
聴きにこられた方もきっと楽しまれたことでしょう。いいコンサートでしたね。
そういえば来年のお母さんコーラス広島大会は呉であるようです。
またお邪魔することになるようです(*^^)v
オリーブ
2010年11月16日 23:32
HTさん、こんばんわ。
印刷物は私がPCで作成したデータをCDにコピーし、プリントアウトしたものを添えて業者さんに郵送します。
驚くほどの安さで本職の印刷となります。
家庭用のプリンターとは比較にならないです。
コンサートは2年に一度ほどですがいろんな催しに出演させていただきます。
オリーブ
2010年11月16日 23:37
basilさん、こんばんわ。
素敵なグレーの衣装はもうひとつの「焼山カメリア」です、私たちはピンクの。
私がもうひとつ所属していたグループは衣装がたくさんあります。
その分お金もかかります。
basilさんのように途中で参加する場合は一度にまとめて買うので大変ですね。
毎月ステージがあるわけではないので衣装は1着か2着で十分という考えです。
オリーブ
2010年11月16日 23:45
あっこちゃん、こんばんわ。
手作りといってもデザインや入力を私がしましてデータを送ってプリントは業者さんです。
なんといっても家庭用のプリンタには限度がありますね。背景色までフルカラー印刷だととてつもなく時間がかかってしまいます。
私たちの指揮者は「自己満足のコンサートはしない」とおっしゃいます。
したがってこの構成になりました。
客席もいっぱい歌って満足してくださいました。
とん子
2010年11月17日 08:49
14日にジョイントコンサートを近くだったらお花を持参してお祝いに行けたのに??ざんねんでした??

素敵ですね??この年齢になっても素敵なドレスで人前で歌えるなんてすばらしい事ですよ!!
私も一時コーラスのグループに入っていましたが主人の病気で引退しました今は見て聞く方にしています。
21日に友人がやはりやりますので聞きに行きたいと思います
オリーブさんがUPしてくださる日を楽しみにしていますからね!!
2010年11月17日 12:54
良いですね~、コーラス。
お仲間と一緒に腹から声を出したら、気持ちがよいことでしょうね♪

オリーブさん作成のもろもろも、素敵なセンス!
この分なら、お年賀状もぬかりなく、ご準備なさるんでしょうね~~

プログラムの中では「雨情幻想」に特に惹かれます。
我が師匠は雨情が専門、不肖の弟子も叩き込まれました。
うふふ、お近くなら、ミニ・レクチャーに出向きましたのに(笑)
とんちゃん
2010年11月17日 18:41
いつもの事ながらお見事ですね!
出来ていた事までだんだんに出来なくなって…
「ついにきた!来た!」と冷や汗ものの私としては見習わなければいけないのですが…
舞台に立つ緊張感も、ドレスが似合う体型も
大切なことなんですよね!
何事も継続は力なり・・・
コンサートのご成功を!
2010年11月17日 22:00
コーラスで歌われるのは気持ちが良いでしょうね。
パソコンが趣味でもなかなかチラシ・プログラム・歌詞集までは作れませんよ。
素敵な秋のデザインになってますね。
オリーブ
2010年11月17日 23:16
とん子さん、こんばんわ。
近くでしたら聴いて頂きたかったです。
そしてプログラムⅢでは大きなお声で参加していただきたかったです。
きっととん子さんがご存知の歌ばかりだったのに。
お友達のコンサート、ご盛会をお祈りします。
オリーブ
2010年11月17日 23:22
釉さん、こんばんわ。
雨情はいい歌を残していますね。
でも、「青い目の人形」や「赤い靴」
先の記事にも書きましたが詩の意味を深く考えると悲しいやら怖いやら・・・
そんあ詩ににあの美しいメロディーをつけた作曲家もすごいです。
「しゃぼん玉」だって生まれてすぐに死んでしまった子供を悼んで作った歌ですものね。
メロディーは軽やかなのに。

年賀状ですか~
これから忙しくなります。
多くの年賀状作りをお手伝い、又は作成します。
オリーブ
2010年11月17日 23:25
とんちゃん、こんばんわ。
何をおっしゃいますか。
とんちゃんは大切なボランティアをなさっているではありませんか。
頭が下がりますよ。
ステージに上がる緊張感とドレスを着る体型、
ドレスはサイズ様々です(笑)
確かに緊張感はありますね。
オリーブ
2010年11月17日 23:28
スーさん、こんばんわ。
もう随分前かPCでこんなことをしています。
みなさんにたのまれればできるだけの技術と私なりの感覚で作って差し上げます。
はじめのうちは試行錯誤だったのですが今ではあっという間にできます。
2010年11月23日 21:42
とても素敵なチラシ、プログラムですね♪
「雨情幻想」、想い出します~。俵はゴロゴロ、お蔵にどっさりこ。。♪
アルビノーニのアダージョ、私も大好き~♪ちょっと悲愴的で。
お衣装も落ち着いた色合いですね。

少人数のコーラスグループ、なんだか素敵な団のようですね。
私たちはちょっと多すぎて、小競り合いの起きる時もしばしばなんです。

UP、楽しみにしてま~す。
オリーブ
2010年11月23日 22:36
ハーモニーさん、こんばんわ。
1チーム、ワンステージだけのコンサートでしたが第2部の会場の皆さんと歌うコーナーではお客様大満足してくださいました。
雨情幻想は歌いこむほどに味が出ますが、何しろシルバーコーラスみたいなもんで(苦笑)
アルビノーニノアダージョの詩をめぐって解釈の仕方が分かれました(笑)
それもいずれまた・・・