林真理子さんのブログ

私は林真理子さんのブログが大好きで毎日見ています。ちょっとピンボケの写真(失礼!)と2,3行の短文、たったそれだけなのですがなんだか惹かれます

このたびの地震のことではとても心を痛めておられました。ところがいつもの口調で書かれた記事が不適切と読者からのお叱りの声、すぐにその記事を削除し、反省とお詫びの記事にかわりました。

真理子さんは地震の数日後にニューヨークに遊びに行く予定だったそうですがキャンセルして戻ってきた旅費全額をまず一回目の義援金とされたそうです。

その後も一市民としてできること、作家としてできること、模索しながら最近やっと仕事に戻ったということも日々のブログからみられます。

先日こんな内容の記事がありました。
久しぶりに人気のイタリアンレストランに行ったら満席だった、みんなきれいにおしゃれして美味しそうに食べていた
「そうだ、東京が元気でなきゃ、元気でお金の使える人はどんどん経済を回しましょう」

そうなんです。経済が滞っては情勢は悪くなる一方です。
このたびの震災で直接ではない地域・産業までその影響は及んでいるそうです。
被災地の人たちのご苦心を思えばとても贅沢はできるはずはない、誰しも思うこと。しかし、こちらまで動かないことが結果としていいはずがありません。

省エネすべきはし、無駄な買いだめはせず、根拠のない情報に惑わず、しっかりと暮らしていきたいものです。





この記事へのコメント

HT
2011年04月02日 01:01
こんばんは。
そうなんですよね。震災の事で沈んで居てばかりでは行けないのです。私たちが元気で日常生活をして、その上で義援金したり、出来る事はしたり、節電したりして行かないと、日本がダメになっちゃうのですよね。
とんちゃん
2011年04月02日 07:36
おはようございます。
そうですね!
岡山県北の美作3湯でも客が激減だそうです。
箱根や日光もそうだそうですね!
被災地以外が元気をなくしては支援も長続きしませんものね!
リーダーにしっかりと旗を振っていただいて賢い行動をしたいです。
2011年04月02日 07:51
うちの百貨店も影響を受けています。募金もそうなのですが、西日本が元気を出すことで、東日本を支えなければ日本が沈没してしまいます。日本の底力を今見せるときですよね。なので、私も財布のひもが緩んでいます
千鶴
2011年04月02日 11:30
林真理子さんのブログを私も検索してみます。
言葉が独り歩きしたのでしょう。
素直に反省してお詫びされたのも彼女らしいです。
デパートもレストランもすごい影響があるそうです。不必要な節約はやめて被災地を思いながら普通の生活をすることも大切ですね。
2011年04月02日 15:45
私のお気に入りにも彼女のブログが入っています。
でもこのところ観ていなかったナァ。。。

彼女のあっさりとした表現がきっと誤解を生んだのでしょうか?!
社会的に表現される方はその言葉に必要以上に気を使わなければならないのですね。

本当に被災地以外の皆が元気に生きていかなければ・・・日常をしっかり生きていかなければ・・・
日本中が沈滞してしまいましね。
2011年04月02日 20:33
林真理子さんのブログ、拝見致しました。
書き直された後だった為か、普通のブログのようでした。
オリーブさんが引用されたのは先月の30日のブログですね。
北陸は今回の地震の影響を殆ど受けませんでしたが、節約を心掛けて買いだめはしないようにしています。
オリーブ
2011年04月02日 20:42
HTさん、こんばんわ。
そうなんです、義援金ばかりしても経済が回らないと何にもならないのですよね。
旅行者もい外食産業もアパレルもそれぞれが動かなくては復興もできなくなります。
私は今まで通りのお金の使い方をしようと思います。
オリーブ
2011年04月02日 20:45
とんちゃん、こんばんわ。
温泉や観光地はかなりの痛手を受けていますね。
被災地支援には景気の回復も必要、そんなあたりはリーダーにしっかりとやってもらって、私たちは私たちのできることでほんの少しでも支援に役立つことをしてゆきましょう。
オリーブ
2011年04月02日 20:50
ALOHAさん、こんばんわ。
百貨店も影響受けてるのですね。
今日久々に行きましたがやはり呉店でも食料品売り場以外は人が少ないようです。
義援金だけが多くても復興はできませんもの、真理子さんがおっしゃるようにお金の使える人は経済を回さなくては…
オリーブ
2011年04月02日 20:52
千鶴さん、こんばんわ。
そう、なにも贅沢をしようというのではなく不必要に節約はしないということですね。
一時期のような買いだめは絶対いけません。
必要なものを必要量…ですね。
オリーブ
2011年04月02日 21:00
あっこちゃん、こんばんわ。
あらぁ~、あっこちゃんも「あれもこれも日記」の読者ですか。同じウェブブログですものね。
彼女、かわいい面もいっぱいありますよね。
今年ほどしみじみと桜を見たことはなかったと今日のブログに書いてらっしゃます。
それだけ思いが深いのでしょう。
私たちも深い思いを持ちつつ意義ある日常を過ごしましょうね。
オリーブ
2011年04月02日 21:03
スーさん、こんばんわ。
買いだめは本当に罪ですね。
今不自由のない人が、今困ってる人のことを思わず先行きを案じて今必要でないものを買いこむなんて。
私は電気とガソリンを大切に使っています。
2011年04月04日 00:08
林真理子さんのブログ、私もお気に入りに入っています。ルンルンの頃からファンで、エッセイ小説と色々読みました。
日本全体が縮こまっては、結果的によくないと思います。普通に暮らして、自分ができることをしようと思っています。
オリーブ
2011年04月04日 21:31
basilさん、こんばんわ。
そう、私たちはできるだけのことをしながら日常はきちんと暮らさなくてはね。
義援金がいくら集まっても日本中が元気でなくては復興にもなりませんもの。

真理子さんって可愛い女性ですね。
最近あまり書かれないけどご主人とのからみが面白いです。
沖ちゃん
2011年04月04日 23:08
こんばんわ(*^^*)
ウイングの沖田です**
遅くなりましたが
初めましてコメントします♪
やっと飛んでこれました(;∇;)/~~
これから拝見させて頂きますね(^^)

2011年04月05日 10:53
林真理子氏のエッセイは好きでよく読んでいましたので、ブログもあったのね♪と早速、拝読。
良い情報をいただき、ありがとうございました。

お金が回らなくては、結果として、復興が立ち行かなくなるからと、ランチや旅行を予定通り続けています。
一方で、ちょっと節約したお金で義捐金も、心がけています。
長い目で支援を続けるとしたら、委縮した生活ばかりで良いはずありませんよね。

そうはいっても、東日本の人間は、被災者でなくとも、夏場にかけての電力問題を始め、諸々、不安なことばかりです。
そんな今だからこそ、西日本の皆さんには、頑張っていただきたいな~と思います。
オリーブ
2011年04月05日 14:09
沖ちゃん、こんにちわ。
来てくれてありがとう!
いつも元気に接してくださってありがとう。
おば様たちはヘトヘトしながらも沖ちゃんについて行っていますからこれからもよろしくね。
ブログ見てくださいね、ジムとは違う私がいますから(笑)
オリーブ
2011年04月05日 19:11
釉さん、こんにちわ。
真理子さんのブログは私と同じウェブリブログなので開設以来ずっと見ています。
このところ地震で沈みがちですがふふと笑えることもあって楽しいですよ。

今日のお昼もどこかのワイドショーで言っていました。結婚式もツアーもキャンセルが続出、これではいけませんね。
お花見も自粛ムードで…。被災地の蔵元さんがおっしゃっていました。「どうかお花見をしてこちらのお酒を飲んでください。このままだと経済的二次被害になります」と。
そうですね。お金を使える人は使いましょう。
私はジムの入り口にある義援金箱に毎日ワンコイン入れています。この箱がある限り入れ続けようと思っています。9月まであるとかなりになるなと思います。毎日元気に運動ができる感謝も込めて。