年の終りに

年が明けて二カ月余りのあのから日本中が悲しみと不安に陥ってしまました。
その悲しみも不安も何ひとつ解決されないまま新年を迎えざるを得ない被災地の方々を思うと、こうして暖かくのんびりと新年を迎える自分が申し訳ない気持ちになってしまいます。

地震、津波に加えて放射能という目に見えないものに侵された理不尽な現状。
とはいうものの、その恩恵を浴びるほど受けていた私たち。原子力の平和利用という言葉が極めて奇妙であることに今更ながら気づかされた思いです。
来年も再来年もその次の年も、今年のことを忘れないと思います。


画像


今年も私のブログにいらしていただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。