猫はいずこへ・・・・

茶色と白の雄のノラ猫だった。
もう10日以上姿を見せない・・・

私が車で帰宅するとそのエンジン音を聞きつけてどこからともなく走ってきた。
バックで車庫に入るのが怖いほど近づいてきた。
なのに私が車から降りると​逃げていき遠くから私を見つめている。
「来たのね」と言いながら​キャットフードあげる。
そして私が立ち去るの見届けておもむろにお皿に近づきカリカリと食べた。
3年間だったろうか、そんな毎日だった。

もう二度と来ないような気がする。
どうか不幸な目にあったの​でありませんように・・・

画像
今年1月のブログ