広島県出身のピアニスト萩原麻未さん

「萩原麻未 ソロデビュー・コンサート」に行ったのはもう1ヶ月も前のこと。

「のだめ」ちゃんを髣髴とさせるようなこの愛くるしいピアニスト、ご存知一昨年のジュネーヴ国際音楽コンクールピアノ部門において日本人として初めての優勝者です。
縁の深い呉市文化ホールをソロデビューの会場に選んだ理由(彼女のお父様が建設に携わった)とか呉市で師事された恩師などの紹介を彼女らしいとつとつとした口調でお話しする場面もあってとてもアットホームなコンサートでした。

ところで私は、彼女がこんな大きなコンクールに優勝して時の人となる半月ほど前に、そんな大物とは知らずヴァイオリン演奏の伴奏者としての彼女の演奏を聴いていたのでした。「ずいぶん上手いピアノ伴奏ね~」と友人と話したことを覚えています。広島県出身ということもあり応援したいものです。

画像