小さな藤の房が

画像


四月の暖かい雨を含んで小さな藤の房が膨らみました。

長く垂れた花房の甘い香りに誘われて蜜蜂が飛び交う日も近いことでしょう。

かつてこの藤はキッチンの窓いっぱいに広がり食事をとりながら藤のお花見ができていたのです。
しかし、たくさんの蔓が屋根を覆うまで伸びます。私はひと夏に何度も脚立を上り伸びた蔓を切らなくてはなりません。日焼け、落下、虫など危険が一杯!(そもそも男のしごとでしょ)
何事も起きないうちに思いきって木を小さくしました。今では低い位置でパラソルのように可愛く咲きます。