「敗」

画像


孫の書です。この字を選んだ理由が書の下に添えられています。

「"敗"という字には失敗する、戦いに敗れるなどあまり良いイメージはないが私は失敗したり敗れたりしたからこそ学べるものが多かった。この六年間『敗』にきたえられている気がした。千裕」

千裕はもうすぐ日本女子大附属豊明小学校を卒業します。このままいけば中学.高校.大学へと進学することができたのですが兄の後を追って桜修館(中高一貫校)を受験しました。しかし合格には至りませんでした。今、この字を選んだ彼女の心情を思うと切ないけれど、わずか12才の少女がここまで言い切れることに驚き感心し私は抱きしてあげたくなりました。