ルーブル美術館展「ルーブルの顔」

画像



国立新美術館で開催中のルーブル美術館展を観てきました。「ルーブルの顔」と題し………

古代エジプトの棺を飾ったマスク、ローマ皇帝やナポレオンなどの君主像、華麗な女性や愛らしい子どもたちまで約110点の作品を通して肖像の表現上の様々な特質を観ることができました。展覧会場の前で30分待ちで入場、会場内も大変混雑していました。そのころ外は大雨に雷だったらしい。