千裕書「亥」

画像


帰省した孫たちのお土産のひとつは千裕の書でした。

お正月を迎える準備はほぼ整いました。あとは大晦日におせちを作るだけ。それも本分くらいはできているので孫と一緒につめていきます。
「お正月にはおめでたい鶴のお軸を描けるのよ」と千裕に教えながら簡素ではありますが床の間に新年のしつらえをしました。
画像