「ジーヴズの事件簿 才知縦横の巻」P.G,ウッドハウス

画像


友人からすすめられて上皇后様もご愛蔵されてるという「ジーヴズの事件簿」を読みました。

20世紀初めのロンドンにちょっと間抜けの紳士に仕えるとんでもなく有能な執事がいた。どんな難事も持ち前の機略と手際の良さで解決する。皇后時代の美智子様はお暇を見てはこのようなユーモア小説で癒されていらしたのかなぁなんて思いながら読みました。