テーマ:

かわいい~ねこちゃ~ん

友人の家に行ったら猫がいた  毛並みはまるでベルベット、肉球は桜色、人間なら18歳のイケメン君  息子さんがアパートで飼っている猫をあずかったのだとか  このままここにいたらいいのに  アパートは狭いし一日中誰もいないし、絶対ここが良いに決まってる   猫いない歴4年の私、足しげく会いに行こう! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危険をおかしてまで

交通量のそれほど多くない交差点で 信号待ちをしていた私の車の前を1匹の猫が横切っていた 「危ない!」と叫んだけれど猫が渡りきるまで信号は変わらなかった  猫ちゃん、こんな危険をおかしてまで逢いに行きたい人(猫)がいるのね… (お正月に帰省した孫娘が猫好きの私にくれた小さなお土産) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫はいずこへ・・・・

茶色と白の雄のノラ猫だった。 もう10日以上姿を見せない・・・ 私が車で帰宅するとそのエンジン音を聞きつけてどこからともなく走ってきた。 バックで車庫に入るのが怖いほど近づいてきた。 なのに私が車から降りると​逃げていき遠くから私を見つめている。 「来たのね」と言いながら​キャットフードあげる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこの子?

あなた、どこの子?どこから来たの? 可愛い首輪をしているからきっと飼い猫ね、 ご飯をあげても、あわてて食べる様子もないし、 私のお庭の灯篭に堂々と寝そべって、 でも、なかなかイケメンね、
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野良猫

比較的暖かい呉市でもこのところ寒い日が続きました  いつも来るあの野良ネコは凍える夜をどこで過ごしているのでしょう  姿を見せない日が続くととても心配です 夕方私が車で帰ると門の前で待っていることもあります 「あ~、元気なんだ」 キャットフードをあげるとカリカリといい音で食べてまたすぐにどこかに行きます こうして…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

美猫でしょ

30年前くらいにうちにきた野良猫です 普通三毛猫は白に黒と茶なんですが、この子はグレーとベージュです そう三毛猫をフィルターを通してみたような淡い感じです もちろん内猫になって15年間家族でした 身体を流して目を細めて、なんて艶めかしいこと ダイヤル式の電話機も懐かしい 門の上でまるで置物のように あまりに…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

・・・手紙・・・

パソコンをを整理していたらマイドキュメントに3年前の手紙をが残っていました。読みかえし当時を思い出し涙しました。 重い病気になった「たぬちゃん」という狸に似た猫(♀)がある日突然いなくなりました。点滴のみで命をつなぎ、歩くのもままならぬ状態でしたので1週間も過ぎる頃には私たちも諦めざるを得ませんでした。 これは、たぬちゃんが点滴に行…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

首輪をつけた野良猫

カーテン越しに「にゃぁにゃぁ」とご飯をねだるシロベエ(勝手に名付けた)です いつごろからうちに出入りするようになったかはっきりとは憶えていません 玄関を開けて入ってソファーで寝ていたこともあります うちの猫たちが元気だった頃からケンカを売りに来ていました 首輪をしているし私に抱っこもさせるので 当然どこかの飼い猫と思っ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

野良猫5匹家族

友人のお宅へ遊びに行ったら猫の親子がやってきました。いつもは5匹が一緒だそうですが今日はなぜだか4匹しかいません。 どの子を見てもなかなかの器量よしです。大きくなってどれが親やら子やら・・・ 近づくと1匹が他をかばって「ハーッ」と威嚇するのでこれが親だと判明します。 友人は「ハーッ」と威嚇されながらご飯をあげています。実は我が家も…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ノラ猫の家族

おかあさんと4匹の仔猫たちの仲良し5匹家族です。いつも一緒に行動しています。朝 私が起きると玄関あたりで待っているのです。私が近づくといっせいに逃げます。そうです、野良ちゃんなのです。 (写真上)仔猫4匹 キャットフードを器に入れると気の弱い子猫はじっと見つめているだけなのでこうしてばら撒いてあげます。 (写真中)親猫と仔猫2匹…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ポッポが空へ

いつかはこのことを書かなくてはと思っていました。 ポッポが死んで1ヶ月が過ぎました。 写真はその翌日の空です。雲がとても美しくポッポが空に舞い上がっているように見えたので写真に残そうと思いました。 ポッポはこの1年間、動物病院と縁が切れたことはありませんでした。 補水などの点滴…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

シロベエ

7月8日の記事に登場したシロベエが最近ますますパワーアップして我が家に現れるようになりました。 シロベエは昨年12月ごろ、初めてうちに現れたときから、てっきり野良猫と思っていました。しかし最近では赤い首輪をつけてきます。丸々としてきれいで、きっと可愛がられている飼い猫だったのです。 おかしいことに我が家のポッポと全く…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

猫もぐったり

今日やっと梅雨が明けました。 毎日暑い!我が家の猫もぐったりです。冷たそうな場所を見つけてはコテッ。 足を少し高くするとかなり楽になるのは人間も猫も同じかな・・・ ここは新しいキッチンのフローリング、2・3歩あるいては、ここでもコテッ 奥の部屋なので一番涼しい場所、死んだように寝ています でも、食欲…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

侵入者

突然異様な鳴き声がしました。 ソファーでお昼寝をしていたポッポを理由もなく襲ってきた侵入者は野良猫シロベエです。ポッポは小さくなって怯えています。シロベエは野良猫にもかかわらず丸々としてきれいな毛並みをしています。それにひきかえポッポはやせっぽっちの老猫です。鳴き声だけは大きくてもすでに負けています。 よくあることですがお互いに威嚇…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ネコ性格診断

Yahooのトップページにこんなものがありました。 ネコ好きだからとりあえず・・・ もしも、あなたがネコだったら? ~ネコ性格診断~ のんびり屋さんの癒やし系から、元気いっぱい系まで、ネコ社会にもタイプはいろいろ。あなたをネコに例えると……いったいどんなタイプ? 問1: 席を選べるなら絶対にすみっこを選ぶ ・・・No お…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ねこ入院・退院

先月半ば、我が家の猫のぽっぽが外猫とけんかをして前右足と後左足をか噛み付かれました。数日すると前足が腫れて歩くのも困難になりついに病院へ。痛い治療をするのですが高齢に加えあまり丈夫でないので麻酔もためらわれ口にカバーをはめて押さえつけて治療をしました。かわいそうで見ていられなかったのですが私が逃げ出すわけにもいかず病室の隅で見守っていま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

我が家の庭にくる猫

ご飯を食べに来る猫は数匹いますがこの猫達はニューフェイスです。 黒い猫はスリスリするので飼い猫かと思います。白い猫は私を見ながら逃げ腰でご飯を食べているのでもしかしたら野良猫かもしれません。 どちらも丸々と太っていて可愛いです。 つい2・3日前に前足を1本なくして3本足の子猫が我が家にやってきました。私はその子猫の不幸…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ねこ鍋」いいえ「ねこ箱」

我が家のぽっぽは箱の中が大好きです。空き箱を見つけたらすぐに入ります。 お風呂のお湯を抜いたあとのバスタブです。この暖かさが好きなのでしょうか。冬はお風呂が空になるのを待ち構えています。しばらくの間こうしています。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

点滴を受ける「ぽっぽ」

我が家の飼い猫「ぽっぽ」です。先日から徐々に食事をとらなくなりました。というか食べたい様子ですが食べられないのかもしれません。 ついにペットクリニックに連れて行き、脱水症状と口内炎があるので点滴を受けました。点滴針を刺したままで診察台から私の肩に移動しようとするのでケージに入れることにしました。するとどうでしょう、とてもおとなしく…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

たぬきに似た猫

ペットクリニックで飼われている猫です。 我が家の亡くなった猫たぬきちゃんにそっくりです。 おもわず「あ、たぬきちゃん」といって抱っこしました。 ここのクリニックは不幸な野良猫を保護して院内で飼っています。 実は私も10年前に1匹つれて行ったことがあります。 片方の目がつぶれたその子猫をつれて病院へ行きました。院…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

哀れな襖

哀れな我が家の襖です。 今は亡き「みみちゃん」と「たぬきちゃん」の仕業です。 猫もいろいろです。教えたとおりに「爪とぎ」でガリガリとやる猫もいれば襖やクロス、柱、あるいは植木など好きなところでガリガリやる子もいます。 そうなると本当に手のつけようがありません。 叱っても叱ってもそのときは飛んで逃げるのですがやはりそこはつ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「たぬき」という名の猫

TVをじっと見つめる今は亡き「たぬき」という名の猫です。 私の部屋にはじめてのデジタルTVが届いた日です。 その画面の美しさに感動したのは私だけではありませんでした。 この子もそうでした。 時々手を伸ばし画面の何かをつかもうと試みます。 それができなくて「ニャーッ」と怒っては方向を変えて再度試みます。 液晶画面なので…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more