テーマ:家族

母の日

息子夫婦からのプレゼント 七宝焼の飾り皿 おかあさん、母の日おめでとうございます。 そして、いつもありがとうございます。 おかあさんは子どもたちにとっても「大好きなおばあちゃま」です。 いつまでもお元気でお父さんと仲良く暮らしてください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸刈り頭

夫が孫息子(中1)と電話で話している。 「そうか、それは仕方ないね」 ・・・ん?何が仕方ないの? 夫 「新しい学校はどう?」 孫 「うん、とてもいい学校だよ」 夫 「やっぱり野球部に入ったのか?」 孫 「うん、野球部は丸刈り頭が規則なんだよ」 仕方ない・・・とはそういうことだったのね。 本人は決して仕方ないなんて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夫のつぶやき

夫はきっとこんなことをつぶやいているに違いない。 自分はいっこうにかまわないが、女房のやつ、よくも毎日出かけるものだ。 フィットネスジムに夢中になっているらしい。それ自体は悪くはないが、あんなに長時間ジムに入り浸っていて嫌われたり、邪魔にされたりしないのだろうか。 そもそも自分がひとこと「最近姿勢が悪くなったんではないか」と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しかったよ

春休みに 兄と二人で広島に来た ちぃちゃんから手紙と写真 豊明小学校2年生になりました おじいちゃまへ おばあちゃまへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野球つまんないけど…

7歳の女の子でありながら野球に詳しいちぃちゃん  投手の球種、野手の守り、バッターやランナーの攻め方まで  結構うるさいのです それもそのはず、まだオムツも取れないころから 兄の野球試合・練習・合宿に両親とともに参加していたのでした テレビで野球中継を観戦する夫の横で一人前のことをいいます 「ちぃちゃん、野球詳し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筆の里へ 

国民栄誉賞の副賞として、なでしこジャパンに贈られた化粧筆 それはわが街・呉市の隣、熊野町の特産品  季節はずれの嵐にもかかわらず孫たちを連れて、筆の里工房へ行きました これがその有名な化粧筆 「あ、知ってるよ」子供たちにもそれは記憶にあるようです 熊野町には1500人の筆づくり職人「筆詞」がいいます 中でも名人と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮島へ

とてもよいお天気でしたので宮島へ出かけました 潮が満ち始めた大鳥居   今回は厳島神社は外観だけにしてリニューアルした水族館へ行きました 「宮島水族館・みやじマリン」 として美しい水族館になっていました 船上で楽しそうに話す兄妹です ひろ君は三度目、ちぃちゃんは二度目の宮島 それぞれ過去のことを覚えてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事到着

今日午後3時前、孫たちが広島駅に降りました 疲れた様子もなく・・・だけどきっと緊張したのね もう電車に乗ったかしらと思ってたところへママからメール 「予定よりひとつ遅い電車になりました、1号車です」 1号車って自由席じゃないの、きっと遅れて次の電車にしたんだわ ホームの端っこまで迎えに行って・・・ 聞けばやっぱり遅れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春休み

  春休み~♪ もうすぐ東京から孫たち(12歳と7歳の兄妹)がやってきます もう何度も二人きりで来ていますが今まではいつも飛行機でした 今回は新幹線か飛行機か・・・安いほうにするってママが言っていました どっちになったかしら? おばあちゃまとしては飛行機がいいです だって新幹線は途中下車などしないかと心配・・・ 「二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入学祝+α

孫息子から電話 「お祝いに制服と靴を買ってくれてありがとう、だけど僕は自転車がほしかったんだよ」 そうよね~制服がいいって言ったのはパパとママだったよね。 「いいよ、頑張って中学校に合格したんだものね」 「やった~! あ、ちょっと待ってね、ちぃちゃんと変わる」 「おばあちゃま、ちぃちゃんも自転車ほしい~!」 「いいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコレート&手紙

おじいちゃまへ  いつもやさしくしてくださってありがとう。 いつまでもお元気でいてね。 ちひろより 一日遅れで届いたバレンタインチョコに添えられた手紙 字がきれいになって、言葉づかいもちょっと丁寧 ウィスキーボンボン、これはママのアドバイスでしょう (許可なく夫が1個食べてしまった) …
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

あった!合格発表

桜修館中等教育学校HPから 受験生約500人中80人の合格者 今朝、合格発表がありました  この中にひろくんの番号があります  彼はぎりぎりまで野球少年で、それでも受験したかったのです  志望校である都立桜修館(中高一貫校)に合格しました
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

たこ、にげちゃうよ~

2003年から物置に大切に保管しているこの奴凧 孫息子が3歳のお正月に買ったものです うちの近所に大型スーパーができる前年、広い土地が整備されていました そこは格好の凧揚げ広場 程よい風に乗って凧が天高く上がったその時 パパ(息子)が孫に言ったのです 「パパが子供のころパパの凧がお空に上がったまま逃げちゃ…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

敬老の日

19日は敬老の日 夜、孫たちから電話 最近は諸事情もあってか電話でお祝いということが増えました…(笑) 「今日は敬老の日だね、おばあちゃまはまだ若いからいいんだけど おじいちゃまにかわってくれない?」 ふふふ… よ~くわかってるじゃないの! JUNKOさんのスケッチ …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

嫌われる理由・好かれる理由

なんだか意味深なタイトルですが… 孫娘のちひろは3歳のころ私のことが嫌いだったのでした(泣) 私が買ってあげたワンピースを着て、大好きなスパゲティー(私のおごり!)をほおばっている時に「おばあちゃま好き?」と問うと(←無意味)、それでもなおかつ首を横に振るのでした(大泣) こうなると大人たちも面白がって何かにつけ「おばあちゃま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

チョコよりお酒!

前の記事の「本命チョコ」「義理チョコ」 多くの方が「本命」は夫だろうと思われたようで…(汗) バレンタインデーの贈り物をいつのころからするようになったのか 私はこの日の贈り物を夫ではなく日ごろ気にかかってる方 お歳暮するのも大げさだし…そんな方へ差し上げています チョコレートに別の品を添えたりすることもあります です…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

おばあちゃま

孫息子が小3のとき突然言いました。  「僕はいつからおばあちゃまを“おばあちゃま”と呼ぶようになったのかなぁ?」 「どうしたの?おばあちゃまと呼ぶのがイヤなの?」 「そうじゃないけどさ、ふしぎなんだよ」 片言のおしゃべりができるようになった頃から何の疑問もなく私のことをそう呼び続けてきたものの小学生にもなると“おばあちゃま”…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

大過なく新年を迎えることができました  1年は歳をとるにつれて驚くほどの速さで過ぎてゆきます  それを受け入れながら、ほんの少し抗いながら 今年も過ごしてみようと思います  ブログの更新も文字通り≪sometimes≫ではありますが 皆様に楽しんでいただける記事になるといいなぁと思います 今年もどうぞよろしくお願いいたし…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

運動会 ワクワクしちゃう!

雨で二日順延の運動会、「うれしくてワクワクしちゃう」んだそうです  ちひろたち年長の組体操は5・6歳の園児とも思えないほどの素晴らしさ 笛と号令で素早く列を変え形を変える見事な演技に拍手とどよめき ほんの一部ですが・・・見てやってください 組み体操の…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

市営プールにて

前日は平和公園であまりの暑さに熱中症一歩手前の私、そうはいっても孫達にとっては短い広島の夏休み、ぶっ倒れてはいられません。 彼らの希望で昨年も行った市営プールに今年はお弁当を持って行きました。  せっかく瀬戸内海に来たのに海がいいでしょうと思いきや、「台風の余波がある」とか「くらげが怖い」とかで海は行きたくないそうです。美しい海…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

広島平和公園にて

ジリジリと真夏の太陽が照りつける広島平和公園  小5の孫息子は「広島に落とされた原子爆弾」を自由研究の課題にしました  「原爆ドーム」、「平和のともしび」、「慰霊碑」、「原爆の子の像」 など見て周り、「広島平和記念資料館」へ イヤホンガイドを聞ききながら展示物を熱心に見ていると …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

空港にて

3泊4日の「夏休み」はあっという間に終り 今日午後広島空港から帰っていきました   空港でのひとこまです カウンターでまずキッズらくのりの手続きをすませて 時間は十分にあるのでおみやげを買います 仲良しのカープファンの友達のためにカープグッズを選んでいます 迷ったあげく携帯ストラップを2コ買いまし…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

夏休み

息子が成人し夫が現役を退き「夏休み」という言葉が縁遠くなっていました  が、孫息子が小学生になったその夏から我が家にも数日間の「夏休み」が復活 彼が1~3年生までは一人で、昨年から妹と二人でくるようになりました これが我が家の「夏休み」です スタッフに伴われて到着ロビーにあらわれたちぃちゃん 私を見つけてにっこり …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

初舞台

衣装をつけてお化粧をして  なんといっても最年少のバレリーナたち  舞台に立つだけでどよめきと拍手   この日ばかりは皆が主役 しかしちひろは 「ちいちゃんのお顔がみんなにわからなくなるからお化粧はイヤ」 とお化粧を拒んだそうです(笑) 発表会といえどもプロの振り付け・構成 舞台も美しく流れるようにプログラム…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

バレー発表会への招待

孫娘にとって初舞台です、みんなと反対方向に走っていかないように  ・・・ママが読んだら怒りますね(笑)  彼女はいつも目を見開いて先生のおっしゃることを一生懸命にきいています  きっと上手に踊ると思います・・・(おばあちゃま馬鹿です) バレーは11日(日)ですがせっかくの上京ですので明日出発します  …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more