sometimes

アクセスカウンタ

zoom RSS 90年の人生が見える「古い靴」

<<   作成日時 : 2018/06/02 18:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


呉市立美術館で開催中の展覧会へいきました。画題「古い靴」のこの絵は知人である90才近い男性の作品です。

古い靴の傷んだ質感から長きにわたり朝夕の散歩に老人の足を守ってきたのが思われます。愛着があって捨てられない靴です。
画家の人生が見えるような絵だと思いました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

90年の人生が見える「古い靴」 sometimes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる